2006年04月06日

(1)介護申請

(1)申請

介護や支援が必要になったら、本人または家族等が被保険者証を添えて市町村の窓口へ申請します。

自治体が窓口なので当該行政窓口に提出します。

この申請をするところから、介護保険は始まります。最初の一歩です。介護認定審査会で審査判定を受けるためです。審査判定を受けてから、始めて介護保険が始動します。

兄弟などで持ち回りで介護する時は、どうなるのでしょうかね?状態が悪くなったりしたら再申請で介護度再認定したい時、訪問調査員は、当該市町村まで見に来るのかな?

2方法があるように感じます。

1.そのまま申請した市町村で訪問調査をやってもらえる。

2.そのたびに、市町村窓口を変える。

申請すれば、必ずケアーマネさんと連絡がつくので個別に相談すると良いと思う。
posted by 介護要員 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。