2006年07月25日

介護施設サービスの種類

介護保険が利用でいる施設サービスには、
1.介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム=特養)
2.介護老人保健施設(老健)
3.介護療養型医療施設
の3つがあります。5〜10万円の自己負担が必要です。

認知症の高齢者がマンションなどを借りて共同生活をするグループホーム(痴呆対応型共同生活介護)は、介護保険の枠では施設サービスにはふくまれない。
しかし、居宅サービスとして介護保険の給付を受けることができます。10〜15万円の自己負担が必要です。
posted by 介護要員 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護施設探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

認知症告知

将来自分が認知症になった場合、告知を希望する人が80%を超えることが、約2000人の一般市民を対象に国立長寿医療センター(愛知県)の荒井由美子長寿政策科学研究部長らが実施した意識調査で分かった。東京都内で開催中の日本老年精神医学会で6月30日に発表した。

 根本的な治療法が確立していない認知症の告知には賛否両論があり、論議に一石を投じるデータとして注目される。

 調査は2004年に実施。協力が得られた全国の20代―70代の一般市民2012人の回答を集計した。

 認知症になった場合、「知らせてほしい」との回答が81%を占め、「知らせてほしくない」は19%。男女の差はほとんどなかったが、告知希望率は20代の85%や30代の89%に比べ、70代では69%。若者と高齢者で受け止め方がやや異なることをうかがわせた。

 告知を希望した人に誰から説明を受けたいかを尋ねると「医師から」が83%、「家族から」が17%だった。

以上が調査の概要ですが、認知症になった場合、「知らせてほしい」とのと思った人は、認知症ではありません。

認知症は、そのように答えたことも忘れることもあります。20代の人も入っているのですから、正常な人の場合の答えです。
posted by 介護要員 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

介護福祉士条件厳格に

介護福祉士、資格取得の条件厳格に・厚労省


厚生労働省は3日、介護福祉士の資格取得の条件を厳しくする方針を決めた。国家試験を受けずに資格を取得できた介護専門学校の卒業生らも国家試験の合格を必須とする。実務経験後に試験を受け介護福祉士となる介護施設職員やホームヘルパーは試験の前に一定の教育を義務付ける制度に変更する。資格取得条件の厳格化は介護福祉の質を高めるのが狙い。

 同省は来年の通常国会に介護福祉士の養成を規定した法律の改正案を提出し、成立後2―3年で施行したい考え。

条件厳格にすれば、質の向上にはならないと思う。

現場での創意工夫だと思う。理論じゃないんだよ、実践あるのみなんだけどな。
posted by 介護要員 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

アルツハイマー病薬

アルツハイマー病に新ワクチン・都神経研など開発


 東京都神経科学総合研究所などのチームは、アルツハイマー病の予防や治療に有効なワクチンを開発した。副作用がないことを動物実験で確認した。1年半後にも臨床試験を始める。研究結果は13日、米科学アカデミー紀要(電子版)に掲載された。

 松本陽参事研究員、スイスのノバルティス生物科学研究所などの共同成果。開発したのはDNA(デオキシリボ核酸)ワクチン。脳にたまってアルツハイマー病を起こすとされるベータアミロイドのDNAが入っている。新ワクチンを注射すると細胞がアミロイドを作る。すると体の免疫機構が働きアミロイドの作用を抑えるたんぱく質(抗体)ができる。

 アルツハイマー病を発病するマウスで効果を調べた。生後3―4カ月で発病前のマウスと、同12カ月でアミロイドが脳にたまり始めて発病したマウスに注射。どちらも同18カ月の時点で脳のアミロイド量はワクチンを注射しなかったマウスの半分以下だった。

 過剰な免疫反応や髄膜脳炎などの副作用は起きず、研究チームは新ワクチンが予防や治療に有効とみている。

新薬として早く投入できると良いですね。

治療現場で早く活用出来るとアルツハイマー病の治療手段になりそうですね。

過剰な免疫反応や髄膜脳炎などの副作用は起きないというのが、最大の良さです。
posted by 介護要員 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。