2006年04月04日

要介護認定者数2004年

要介護認定者、04年度は409万人・介護保険事業状況報告


厚生労働省は4日、2004年度分の介護保険事業状況報告をまとめた。高齢者の増加などで、介護サービスを受けることができる要介護認定者は同年度末で409万人(前年度比6.4%増)に上り、介護保険制度がスタートした00年度から5年間で1.6倍に増えた。

 65歳以上の人に占める認定者の割合は15.7%(同0.6%増)。認定者の内訳では、「要支援」から「要介護度2」までの比較的介護の必要性が低い層が63.8%を占めた。

 介護事業者への保険からの支払額(給付費)は5兆5221億円(同9%増)。サービスを利用しない人も含めた65歳以上の1人当たりの給付費は全国平均で年22万円で、前年度に比べ1万3200円増加した。

2004年度分の介護保険事業状況報告をまとめた。2005年分の統計のまとめはまだなんですね。遅いお役所仕事ですね。

要介護認定者は同年度末で409万人(前年度比6.4%増)にも昇るそうです。

親の面倒見も大変なことです。これだけの人が介護の現場にいるのです。給付内容の低下が心配です。









内容人数
要支援67万人
要介護1 133万人
要介護2 61万人
要介護3 52万人
要介護4 49万人
要介護5 46万人


なお、前年度に比べ要支援及び要介護1が13.0%、7.11%と伸びている。

posted by 介護要員 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 介護ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

介護保険の流れ

介護保険を受けるには、以下の手続きが、必要です。


(1)介護申請

(2)訪問調査・かかりつけ医の意見書

(3)介護認定審査会(審査・判定)

(4)ケアプランの作成

(5)ケアプランに応じた介護サービスの利用

以上の手続きが必要で、介護を受けられます。市町村単位になっています。
posted by 介護要員 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

家族会議のため

今日家族会議を開くため実家に行ってきます。

医師から聴いた、病状の説明、役割分担など家族で決められることの調整のためです。

片道3時間弱ですが、行って来ます。

家族会議と言っても、それほど大げさなものではないのですが、ネーミングがこれしか思いつかなかったので、敢えてこれにしました。

ミーティングかもね。そうだな、これに近いものだよね。「話し合い」です。
posted by 介護要員 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

認知症の主な原因

実際の認知症(痴呆症)患者の8割はアルツハイマー型痴呆と脳血管性痴呆に分けられる。

1.変性性痴呆症…アルツハイマー
脳の実質の変性により、神経細胞が脱落し、脳が萎縮して生じる。代表的な病気がアルツハイマー型痴呆。アルツハイマー型痴呆の場合、原因についてはまだ明らかではないが、危険因子についてはいくつかわかっている。


2.脳血管性痴呆症
  脳梗塞や脳出血などによって脳の神経細胞に酸素や栄養が行き届かなくなり、障害が起こる。梗塞や出血の程度が大きければ一度の発作で痴呆が生じるが、自覚症状がないような小さな発作を繰り返すうちに神経細胞が広範囲で傷つけられ、やがて痴呆がおこる。脳梗塞、脳出血の原因となる脳動脈硬化をまず防ぐことが肝心。そのほか高血圧、高脂血症、糖尿病などいわゆる生活習慣病も危険因子に数えられる。

アルツハイマーと脳血管性痴呆症の見分け方









アルツハイマー脳血管性痴呆
発症しやすいのは? 女性に多い男性に多い
進行状況は? なだらかに進行する発作などにあわせて階段状に進行する
人格は? 人格が変わることもある人格は保たれやすい
神経症状は出るのか? 神経症状は少ない しびれやマヒ、動きの低下などを伴う
物忘れの自覚は? 物忘れの自覚は失う 初期は物忘れを自覚している
画像診断でわかることは?画像診断で脳の萎縮がわかる画像診断で梗塞などの病巣がわかる


介護の一つの目安となります。

全人口の中の65歳以上の9%が、認知症症状を呈しているといわれています。
posted by 介護要員 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。